パソコンについて

  • 2015年05月21日
  • dyn

自分が初めてパソコンを手にしたのは高校生の時である。NECのPC-98で、当時40万円程度下と思う。ちょうどウィンドウズ3.1が出た頃で、当時は珍しいCD-ROMドライブを内蔵していた。マルチメディアと言う言葉が盛んに使われていた頃で、CD-ROMで鳥の鳴き声や動画など、いろいろな情報を見ることができたと記憶している。インターネットなどは当然なく、できることも限られていたが、そういった制約の中でもいろいろと楽しんでいたと思う。

大学に入ってからは、マックに乗り換えた。当時は最先端だった、PowerMacG3という機種であった。そのころやっとインターネットが一般に浸透し始めた頃であり、いろいろな情報を手に入れることができるようになった。といっても、ダイヤルアップ接続がメインであり、動画などは見られるような状況でなかったが、いろいろな情報が手に入り便利な時代になったと感じたことを覚えている。また、大学では、UNIXでプログラムを組んだり、いろいろとパソコンで遊んだりしていた。

今でもパソコンは自分にとっては遊び道具という感覚であり、いろいろとパワーアップして楽しむおもちゃという感じである。現在のパソコンもかなり長く使っているため、そろそろ新しいのが欲しいと思う今日この頃である。

インターステラーがそろそろ公開

  • 2015年05月17日
  • dyn

アメコミ、ダークナイトシリーズでも有名な監督、クリストファーノーランの最新作が来月の上旬には公開される予定です。

主演は、ダラスバイヤーズクラブでオスカーの主演男優賞を受賞した、マシュー・マコノヒーで、他にもレ・ミゼラブルでオスカーを受賞したアン・ハサウェイといったキャストが出演するそうで、始まるまえからこの作品における期待度が上がっているようです。

個人的にはディカプリオが主演した、インセプションが最も好きな映画のうちの一つなので、やはり期待してしまうものがあるのですが、予告を見た限りでは全く想像がつかないような展開になっているように感じます。

インセプションの時も、正直予告編では全く興味をそそられず、不思議系な話かな?と勝手に解釈していましたが、ネット上での評判を聞きつけて劇場へ足を運んでみると最高に面白い映画を見た気になれました。

とはいえ、映画というものは期待すればするほど、あれ?っといったことにもなり兼ねませんのでそんなに期待しないほうがいいかもしれません。

無事に衝動買いをせずに済んだ先日のホームセンター

  • 2015年04月23日
  • dyn

JH062_350A先日のこと、私は家族と近所に新しく出来たホームセンターへ行ってきました。

我が家の家族はみんなホームセンターという場所が大好きで、買うものと言えば1、2個だったりするのですが、見ている時間は何だかワクワクします。

このホームセンターの敷地はもの凄く広いため、先日の一日で回りきるのはかなり困難でしたが、それでもかなり歩き回ったと思います。

もはや軽いウォーキングとも言えるくらい歩いた気がします。(笑)

そのためやはり途中で我が家の末っ子、保育園児の息子は疲れ&飽きてしまい、

グズりはじめてしまいましたのでしばらくはあやしながらカートでの移動でした。

何にせよホームセンターの魅力は全く考えもしていなかったような意外に使える便利品や、

高級感があったり、お洒落なのに思いのほかお安めの商品があったりと本当に楽しい場所です。

ただ、こういった場所に行った際に一番気を付けなければいけないのが衝動買いです。

「せっかく来たんだから」なんて安易に考えながら気に入ったものをカートに入れて行きますと、

レジに着く頃には大きなカートの中がいっぱいになっていたりします。

ましてやそのまま商品を買って帰宅しますと「これ買ったは良いけど意外に使わないね」なんて、もったいないことにもなりかねません。

(以前に経験済みです。(笑))

ですので、我が家では途中途中で必ずカートの中身を確認し「本当に今後使うのか?」という感じで、

商品の必要性をしっかりと考えながらゴールのレジに向かうようにしています。

まぁそんな感じで、無事無駄使いもせず、とても楽しい一日になった(少し疲れましたが(笑))先日のホームセンターでのお話でした。

以上です!

ケチらずに8インチにしようと思いました

  • 2015年04月15日
  • dyn

nexus7の2012年型で動画を見ると、画面がカクつくという口コミを初めて見ました。

どこでかというと、いつも見ている有名な比較サイトで最近人気no.1になった7インチタブレットの口コミを読んでいた時です。

そしてnexus7よりはあきらかにサクサク動いて見やすいとコメントされていたので、

価格差も2千円も違わなかったので、どう考えても2年前に発売されたモノにするより、

こっちの方がいいかもという気持ちになったのは当然だといえるでしょう。

ところがそのMEMO PADにはテレビを見る為に必要なアプリが対応していないようでした。

その7インチのMEMO PADより、一回り大きい同じ系統の8インチタイプは、

ファームウェアのアップデートで問題なく対応出来ることを聞いて、

それなら7インチでも可能ではないかと思ったのですが、とりあえずは8インチへ切り替えてみようと思いました。

1インチしか大きさは違いませんが漫画などは相当見やすくなるらしいからです。

それなら、あと5千円上乗せすれば購入可能ですので、その他あらゆる面で便利ではないかと思いますので、

8インチに切り替えるべきだと思いました。

またもうしばらくすると解像度が飛躍的にアップしたLTE付きの新型も出るとの噂ですが、

多分私たちには手の届かないものとなりそうですのでこの辺で妥協するつもりです。

「攻めの集中」と「守りの集中」

  • 2015年03月15日
  • dyn

「集中」には、「攻めの集中」と「守りの集中」ってのがあるらしくって、

自分からすすんでポジティブにやることで、集中が増すようなケースと逆にいついつまでにやってないと怒られるなど、ネガティブな問題を回避しようと頑張る集中と2種類あるんだそう。

気づいてみれば随分長く続いている英語の授業を改めて振り返る機会があった。

普段いつものようにしかやってないから自分の上達なんか全然気づかないんだけど、ふと、始めた頃に怒られた指摘に比べれば、全然うまくなってるじゃん。って。

最初の話に戻るけど、自分の場合ネガティブな理由でも、嫌な思いするのが嫌だから、何事も結構集中している自分がいるんだなと。

あと、英語勉強してないコツコツと宿題とかちゃんとやっていただけでも、案外役に立ってんじゃん。

と珍しく思ったん。

英語を海外で使うってことは、授業やるやらないに関わらずそういう機会はあったと思う。

でも、授業を通じて、知る機会のあった事やモノって結構あったなと。

下手だけど丈夫な手製通帳ケース

  • 2015年03月13日
  • dyn

結婚当初、たくさんの通帳を収納するのに手ごろな入れ物がなかったのでハンドメイドで通帳ケースを作りました。

当時はミシンも持っていなくて、全部手縫いでした。

通帳とカードをセットで入れられるようポケットを工夫したり、ある程度の量の通帳をいっぺんに入れられるように仕切りをたくさん作ったりと、自分に使い勝手のいいように作ったんですね。

裁縫は素人な私が作ったものですので、いい加減な作りでしかも縫い目が荒くて下手くそな代物です(汗)

そんな手製の通帳ケースですが、かれこれ10年以上活用しています。

手縫いなのですぐにほつれてきたり穴が開いてくるかなあと思っていたのですが、想定外に丈夫です。今でも問題なく使えます。

この通帳ケースを作った後、100円ショップなどでも通帳ケースが売られるようになり、いっそそちらに買い替えようかと思った時もありました。

保険証や診察カードなどを入れるケースは100円ショップで買ったのですが、プラスチックのポケットのためかしばらくするとひび割れや破けてきてしまい、買い替えて使っています。

それを考えると、下手でも丈夫な手製の通帳ケースは何気にすごいなあと我ながら感心してしまいました。

全部コットンで作っていて特別な資材も使っていないので洗濯もでき汚れてもノープロブレム!

やっぱり自分で作ったものが一番自分にとってしっくりくるんですね。

すぐに風邪をひきます

  • 2015年02月28日
  • dyn

JV105_350A子供はこんなにも風邪をひきやすいものなのでしょうか。

2.3カ月前から幼稚園に通い始めたのですが本当よく風邪をひきます。

この間風邪をひいて幼稚園を休みやっと治って幼稚園に行き始めたと思ったらまた次の週には風邪で休むの繰り返しです。

先生に聞いた所、最初の内は幼稚園に慣れ体力がつくまでは風邪をひきやすく休みがちになりますが、体力もついてくるとだんだん風邪もひかなくなるそうです。

1歳になるまでは一度も風邪で熱を出した事はなかったのですが、やっぱり他の子供さん達と接触するようになると風邪をもらったりあげたりはしてしまうものなんでしょうね。

私自身子供が初めて風邪をひいて熱を出してしまった時は何をどうすればいいのかわからず焦ってしまいましたが、そんな私もさすがに3年も経てば子供が風邪をひいてもまた風邪ひいちゃったのかっていう感じで焦るなんて事は全くなくなりました。

新米なママさんでもいずれ慣れていくものなんですね。

彼氏から合鍵をもらいました

  • 2015年02月27日
  • dyn

先週嬉しいことがありました。今、付き合ってる彼氏からついに合鍵をもらったんです。本当に嬉しいです。というのも、今の彼氏は私はずっと前から大好きで、でも最初は彼女がいたんです。すっごい美人で性格の良い彼女で彼からも「早く結婚したいんだ」って話をよく聞いていました。だから好きになっちゃいけない相手だと思って仲は結構すぐに良くなったんですけど、異性としてみないようにしていたんです。でも、運が良かったのかタイミングがあったのか今の彼氏と付き合えるようになったんです。本当に嬉しくて泣きそうでした。今も好きな人と両想いになれることは奇跡だと思うって彼氏にも直接言ってます。そして、彼からやっと合鍵をもらえてそのときにいつかはちゃんと二人で住もうねって話をされました。めちゃくちゃ嬉しくってその場で泣いてしまいました。こんなに幸せでいいのかな?って今でも思っています。本当はどっきりとかだったらびっくりしちゃいます。そして、私も一人暮らしをしているんですけど、彼に合鍵をつくったので今度渡すことになっています。二人とも仕事が忙しくって環境が全然違うので引っ越しはまだ先になりそうなんですけど、早く一緒に住みたいです。彼との時間は私にとって特別な時間なので一分でも一秒でも多く一緒にいたいです。

彼氏みたいにいい暮らしが早くしたい!

  • 2015年01月25日
  • dyn

昨日は、仕事が早めに終わって彼氏と一緒に過ごしました。彼氏の家は私の家より広くっていつも羨ましいなって話をしているんです。でも、私の家もいうほど狭いわけではないんですけど、一人暮らしで広い部屋に住むのが私の夢なのでちょっと羨ましいです。そして、何より彼は完全にエリートコースなのでハウスメイドを雇ってるんです。先日、彼の部屋に用事があって彼の家で昼間から仕事をしていたら女の人が入ってきて一瞬びっくりしちゃいました。すごく可愛らしい若い方だったので浮気かと思って不安な顔をしたらここの部屋のクリーニングや食事をつくっているものですとちゃんと会社の説明から名刺までいただいてしまいました。ハウスメイドなんて頼むぐらい稼いでる彼が本当に羨ましいです。私も彼ぐらい仕事頑張ってもう少しいい暮らししたいななんて思いながらメイドさんの仕事を見守っていました。そして、今日はお互いに仕事だったので、二人で朝から都内のカフェにてコーヒーを飲んでから出勤しました。やっぱり、コーヒーはお店で飲むと美味しさが全然違いますね。コーヒー大好きなんでいつかはバリスタの資格欲しいなとは思ってるんですけど、やっぱりコーヒーの香りがする店内でお洒落に雑誌を読んだり、読書をしているのが楽しいので。彼もコーヒー好きで本当に二人でよく小さいお店から大手チェーン店まで行きます。今日からは仕事で二人ともしばらく忙しいので今度空き時間でランチデートをする予定です。

余裕を持った計画で

  • 2015年01月08日
  • dyn

先日とある山へ行ったのですが、行程が完全な強行軍でした。

近郊の山といえばそうかもしれませんが、バスのダイヤは期間限定といった感じで、新緑の時期と紅葉の時期のみ、平日運行しているようで、そこへいく前の週、その周辺へ行った際にそのバスが運行していることを知り、それでは次はそこへ行ってみようということになりました。

バスに乗り遅れてしまったところで、タクシーを呼べることを確認したうえで行ったのですが、歩いているとなんとなくぎりぎりで最終のバスに間に合いそうなペースです。かといって、本当は1泊2日で登るような山、もしくは日帰りで行くとしても自家用車で早朝に駐車場へアプローチしておく必要がある為、行きも帰りもバスというのは少々無謀でした。

しかし、丁度行きに乗ったバスに、トレランの方がいたので、彼らは当然帰りもバス(しかも私たちよりも一本早いものに乗っていきました)ですので、なんとなく、それなら自分たちもといったふうにつられてしまって、そんなペースになってしまいました。

無理ない登山計画が本当は大事なのですが。